へてから


東海じゃらん

2016.07.31 Sunday

 

へてからを掲載いただきました。

 

特集「関西2大温泉地 人気のヒミツ案内」のなかで、ご紹介頂いています。

 

全国の書店でお買い求めいただけます。

 

 

 

 

 




「湯あがり美人のこんにゃくパフ」ってなに?

2016.07.03 Sunday

今回、ご紹介するのは「湯あがり美人のこんにゃくパフ」。
リピートしてご愛用されているお客様がとても多いアイテムです。

おすすめの使い方

湯あがり美人のこんにゃくパフは、お湯で戻して柔らかくしてから使います。
お湯につけて軽くもむと、すぐに水分を含んで驚くほどやわらかなスポンジになりますので、そのままで、円を描くようにマッサージしてください。
パフはたっぷりと保水し、いつも水の膜に覆われています。そのため、洗顔時に繊維が直接お肌と触れないため、お肌の表面を傷つけることがありません。
たっぷりと水を含んだパフは、弱酸性のアカや汚れを中和分解して洗い流しますので、洗顔に石けんを使わなくても、毛穴の詰まった汚れや角質、産毛を洗い落とし、潤いあるツヤツヤお肌を作るのです。

敏感肌・乾燥肌の方にもご愛用いただいています。

「湯あがり美人のこんにゃくパフ」は、国産のこんにゃく芋の根から採れる食物繊維「こんにゃくマンナン」を使用して作りました。
素材となるこんにゃく芋は群馬県産の良質なものを使用し、こんにゃくを固めるのに使う水酸化カルシウム(消石灰)も高知県でとれた安心な原料です。

 

こんにゃくパフの歴史は古く、百数年前の文献にもその存在を見ることができるそうです。
製法としては高野豆腐に類似していることから古くより生産され愛用されていたと考えられますが、現代のように充実した冷蔵設備がなかった時代は冬季にのみ作られていたと思われます。
また、柔らかく上質な生地が簡単に手に入らなかった時代には、このこんにゃくパフが赤ちゃんの産湯のスポンジとして利用されており、とてもお肌に優しいことが知られています。

 

 

こんにゃくパフは、オンラインショップからもご購入いただけます。

 





NEWS & BLOG

過去の記事

記事を検索する


会社概要 | 法人の方へ |  特定商取引法表示 | プライバシーポリシー |  RSS / ATOM
Copyright © 2015- HETEKARA. All rights reserved.operations by KUTSUWA Co.,LTD.